奈良県吉野郡天川村(てんかわむら)   

みたらい渓谷   

28
絞り優先(補正値:-1),F=16,1/50秒,ISO=1250,焦点距離:f=35mm(APS-C),  by EIJI NIMURA

とても美しい渓谷

大峰山の麓にあるみたらい渓谷。渓谷の岩は白っぽいためか、流れる水は青く輝く。 渓谷の両側は春から夏にかけては緑が冴え、秋の紅葉はそれはそれは見事である。

穴場的存在

近鉄電車の駅のポスターや吊り広告でたまに目にすることがあるが、 奈良県には他に観光地が多いためか、それほど有名にはなっていない。 そのため、紅葉のシーズンでも多少混雑する程度で、知る人ぞ知る穴場スポットである。

紅葉の見頃

紅葉の見頃は10月下旬から11月上旬。

アクセス

大阪方面からは、国道309号線を南下する。場所は309号線沿いだが、 到着間際の川合の交差点あたりから道幅が狭くなり、ここが国道かと思う程。 対向車には注意が必要。

駐車場

駐車場は広くはないが紅葉シーズンの休日でもなんとか駐車できる。 ただし、朝は早い目に出発し、午前中に到着するのがおすすめ。 お昼前から混雑し始める。

トイレ

トイレは、駐車場に隣接する売店にある。 主なコースは、洞川(どろがわ)方向と弥山川方向の2コースあるが、 駐車場を起点にどちらか、あるいは、両方を回るのがいい。

初心者向けハイキング

上記2つのコースは、渓谷なので多少のアップダウンはあるが、 さほどきつくはないので、ハイキングレベルであり、楽勝。 高齢者や肥満体型の方(私)でも、大丈夫。

所要時間は短時間から長時間

主だったところを回るには半日~1日かけるのがおすすめだが、 駐車場からすぐのところにたくさんの絶景ポイントがあるので、 時間が無い方は短時間で楽しむことも出来る。

スポットの地図

写真をクリックすると精細写真を表示します。
何度かクリックすると元の表示に戻ります。
0
マニュアル,F=16,1/1秒,ISO=100,焦点距離:f=37mm(APS-C),by EIJI NIMURA

1
絞り優先,F=16,1/60秒,ISO=1600,焦点距離:f=42mm(APS-C),by EIJI NIMURA

2
絞り優先,F=16,1/50秒,ISO=5000,焦点距離:f=35mm(APS-C),by EIJI NIMURA

3
絞り優先(補正値:-1),F=16,1/100秒,ISO=4000,焦点距離:f=56mm(APS-C),by EIJI NIMURA

4
絞り優先(補正値:-1),F=16,1/40秒,ISO=1250,焦点距離:f=26mm(APS-C),by EIJI NIMURA

5
絞り優先(補正値:-1),F=16,1/40秒,ISO=1250,焦点距離:f=30mm(APS-C),by EIJI NIMURA

6
マニュアル,F=16,1/5秒,ISO=100,焦点距離:f=24mm(APS-C),by EIJI NIMURA

7
絞り優先(補正値:-1),F=16,1/50秒,ISO=3200,焦点距離:f=30mm(APS-C),by EIJI NIMURA

8
絞り優先(補正値:-1),F=16,1/100秒,ISO=5000,焦点距離:f=56mm(APS-C),by EIJI NIMURA

9
絞り優先(補正値:-1),F=16,1/40秒,ISO=1250,焦点距離:f=18mm(APS-C),by EIJI NIMURA

10
マニュアル,F=22,5/10秒,ISO=100,焦点距離:f=95mm(APS-C),by EIJI NIMURA

11
マニュアル,F=22,5/1秒,ISO=100,焦点距離:f=50mm(APS-C),by EIJI NIMURA

水面に浮かぶ木の葉が描く流れの模様(スローシャッター)

12
マニュアル,F=22,2/1秒,ISO=200,焦点距離:f=20mm(APS-C),by EIJI NIMURA

13
絞り優先(補正値:+1/3),F=16,1/60秒,ISO=3200,焦点距離:f=47mm(APS-C),by EIJI NIMURA

14
絞り優先(補正値:+1/3),F=16,1/40秒,ISO=2500,焦点距離:f=26mm(APS-C),by EIJI NIMURA

15
絞り優先(補正値:+1/3),F=16,1/40秒,ISO=2500,焦点距離:f=18mm(APS-C),by EIJI NIMURA

16
絞り優先(補正値:+1/3),F=16,1/40秒,ISO=1600,焦点距離:f=24mm(APS-C),by EIJI NIMURA

17
絞り優先(補正値:-1),F=16,1/40秒,ISO=1600,焦点距離:f=26mm(APS-C),by EIJI NIMURA

18
絞り優先(補正値:+7/3),F=16,1/30秒,ISO=2500,焦点距離:f=18mm(APS-C),by EIJI NIMURA

どこを向いても絶景

19
絞り優先(補正値:+1),F=16,1/40秒,ISO=800,焦点距離:f=18mm(APS-C),by EIJI NIMURA

20
絞り優先(補正値:+1),F=16,1/40秒,ISO=4000,焦点距離:f=18mm(APS-C),by EIJI NIMURA

21
絞り優先(補正値:-1),F=16,1/40秒,ISO=1250,焦点距離:f=18mm(APS-C),by EIJI NIMURA

22
絞り優先,F=16,1/30秒,ISO=1000,焦点距離:f=18mm(APS-C),by EIJI NIMURA

水面に漂う落ち葉が美しい

23
絞り優先(補正値:-1),F=16,1/50秒,ISO=1600,焦点距離:f=28mm(APS-C),by EIJI NIMURA

森の向こうには青い淵

24
絞り優先(補正値:-1),F=16,1/80秒,ISO=2500,焦点距離:f=50mm(APS-C),by EIJI NIMURA

25
絞り優先(補正値:-1),F=16,1/60秒,ISO=1250,焦点距離:f=47mm(APS-C),by EIJI NIMURA

26
マニュアル,F=16,6/10秒,ISO=100,焦点距離:f=142mm(APS-C),by EIJI NIMURA

水面に浮かぶ落ち葉と水面に映る山肌の紅葉

27
マニュアル,F=20,25/10秒,ISO=100,焦点距離:f=10mm(APS-C),by EIJI NIMURA

白い岩肌と落葉

29
絞り優先,F=16,1/30秒,ISO=640,焦点距離:f=10mm(APS-C),by EIJI NIMURA

30
絞り優先(補正値:+1),F=16,1/160秒,ISO=4000,焦点距離:f=85mm(APS-C),by EIJI NIMURA

31
絞り優先,F=16,1/30秒,ISO=4000,焦点距離:f=18mm(APS-C),by EIJI NIMURA

32
絞り優先,F=16,1/50秒,ISO=640,焦点距離:f=26mm(APS-C),by EIJI NIMURA

錦秋と言う言葉がよく似合いそう

33
マニュアル,F=22,32/10秒,ISO=320,焦点距離:f=110mm(APS-C),by EIJI NIMURA

みたらい渓谷の水の模様。青い水。

34
絞り優先,F=13,1/50秒,ISO=6400,焦点距離:f=76mm(APS-C),by EIJI NIMURA

遊歩道を横切るカツラの巨木

35
絞り優先(補正値:-1),F=16,1/30秒,ISO=3200,焦点距離:f=18mm(APS-C),by EIJI NIMURA

カツラの巨木は圧巻

36
絞り優先(補正値:-1),F=16,1/40秒,ISO=500,焦点距離:f=20mm(APS-C),by EIJI NIMURA

国道309号線沿いからの紅葉の山肌。もうすぐ夕暮れ。

近くのスポット