山口県美祢市みねし   

秋吉台   

3
絞り優先(補正値:-1),F=16,1/40秒,ISO=2500,焦点距離:f=24mm(Full Size),  by EIJI NIMURA

日本最大のカルスト台地

 約3億5千万に誕生した石灰岩の台地。石灰岩は主には炭酸カルシウム で出来ており、水に溶けやすい性質があります。このため、秋吉台の地下には沢山の鍾乳洞ができています。
 石灰岩の元は海の珊瑚礁、珊瑚の遺骸が積もって固まったもの。 積もったと言っても厚みが500m~1000mもあり、想像を絶するものです。 それが隆起して台地になったのがカルスト台地です。
 ややこしいことは、さておいて、白い石灰岩の岩が草原にゴロゴロしており、 独特の美しい景観を作っています。

美しい草原は野焼きで維持

 美しい草原は、野焼きで保たれています。阿蘇山なども同じですが野焼きをすることで 樹木が生えて森になってしまうのを防いでいます。元々は、屋根の材料にするススキの 野原を守る為に行われていたそうですが、現在は主に景観維持の為に行われています。 ただ、年々人手が不足し、維持する草原の面積は減っているそうです。

スポットの地図

写真をクリックすると精細写真を表示します。
何度かクリックすると元の表示に戻ります。
0
絞り優先(補正値:-1),F=16,1/100秒,ISO=10000,焦点距離:f=105mm(Full Size),by EIJI NIMURA

着いたのは夕暮れ時、初めて来たのになぜか懐かしい感じ。

4
絞り優先,F=16,1/50秒,ISO=12800,焦点距離:f=300mm(Full Size),by EIJI NIMURA

夏は緑の草原なんだろうけど、 草紅葉くさもみじもこの季節にしか見られない景色(11月)

5
絞り優先,F=16,1/25秒,ISO=12800,焦点距離:f=300mm(Full Size),by EIJI NIMURA

草紅葉くさもみじとススキのコントラストが絵画のよう

6
絞り優先,F=16,1/15秒,ISO=12800,焦点距離:f=160mm(Full Size),by EIJI NIMURA

7
絞り優先(補正値:+1),F=16,1/13秒,ISO=12800,焦点距離:f=70mm(Full Size),by EIJI NIMURA

ススキって風情がありますよね

8
絞り優先,F=16,1/15秒,ISO=12800,焦点距離:f=182mm(Full Size),by EIJI NIMURA

9
絞り優先,F=14,1/25秒,ISO=12800,焦点距離:f=47mm(Full Size),by EIJI NIMURA

10
絞り優先,F=14,1/15秒,ISO=12800,焦点距離:f=24mm(Full Size),by EIJI NIMURA

11
絞り優先(補正値:-1/3),F=9,1/250秒,ISO=400,焦点距離:f=128mm(APS-C),by YOSHIKO NIMURA

【駐車場】

カルスト展望台横に駐車場があります。

近くのスポット